セルについて

分光光度計・蛍光光度計


担当職員:阿久津 弘明
内線:2620

  • 分光光度計用セル
    材質は測定波長領域に吸収のない次のものがある。2面が透明。
    ガ  ラ  ス : 可視部用、370nm以上の波長領域で使用可能。
    石    英 : 紫外・可視部用、高価なので取り扱い注意。
    プラスチック : 紫外部用、可視部用、使い捨て。
  • 蛍光光度計用セル
    4面が透明。
  • 種類
    標準セル : 光路長 10mm、光路幅 10mm。容量 3.5ml。
    セミミクロセル : 光路長 10mm、光路幅 4mm。微量溶液の場合に使用。容量 1.4ml。
    ミクロセル : 光路長 10mm、光路幅 2mm。微量溶液の場合に使用。容量 0.6ml。
    長吸収セル : 光路長 10mm、光路幅 100mmまで。希薄溶液に使用。
    フローセル : HPLCやフローインジェクションと接続して使用。
    など。