ルミノ・イメージアナライザー LAS-3000 遺伝子解析室(1)(実験実習機器センター棟2 2階)内線:2628
 担当職員:日下部(2623) 副担当:千葉(2645)

ルミノ・イメージアナライザー LAS-3000
ルミノ・イメージアナライザー LAS-3000
お知らせ

 LAS-3000は、設置後13年経過しており、メーカーサポート(10年)を過ぎており、修理が出来ない状態にあります。
 LAS-3000でのケミルミ撮影は撮影可能な状態ですが、老朽化や故障に備え、ケミルミ撮影等が可能なルミノグラフII(機器センター1 1階 機器・ 化学実験室)へ移行頂けますようお願い致します。
 ルミノグラフIIのご利用方法等は、説明させて頂きますので担当者まで連絡をお願い致します。
 平成30年3月31日にLAS-3000は利用を停止し保管する予定です。
 平成30年4月1日より、ルミノグラフIIをご利用下さい。

利用法

  1. 機器の操作は、利用者が行なうこととしますが、初めての方には担当者が機器操作法をご説明します。
  2. 装置の利用は予約制です。分光器室のLAS-3000予約表に必要事項を記入して下さい。
  3. 装置使用後は必ず使用簿に必要事項を記載して下さい。
  4. 装置を使用するに当り、消耗品は使用者で用意して下さい。
    1. 記録媒体(MO,USBメモリー,CD-R)など(MacのMOは128,230MBでDOSフォーマットした物を使ってください)
    2. UV用シート:10枚入り(11,000円)
用途の概要



仕様

 国立大学法人旭川医科大学教育研究推進センター|〒 078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号|電話:0166-68-2886
問い合わせ  情報の取り扱い  アクセス  マスコミの方へ 
Copyright (C) 2012 Center for Advanced Research and Education, Asahikawa Medical University.