旭川市青少年科学館閉館の様子



 1月30日(日)昭和38年11月2日に開館した旭川市青少年科学館が昭和25年に開設された旭川市天文台と共に閉館しました。閉館イベントには旭天会員がボランティアとしてお手伝いし最後を共にしました。閉館後役目を終えたプラネタリウム投影機”旧東独カールツァイス社製ZKP-1型”の前で記念撮影をしました。また、プラネ解説員の写真も掲載します。残りの写真は能登ほど。
旧東独カールツァイス社製ZKP-1型の前で記念撮影プラネ解説員

旭天フォトアルバム
旭川天文同好会の部屋